おすすめのBTOノートPC

自宅で!仕事で!ゲームで!

BTOノートパソコンを検討している方に知っておいて欲しい事があります。それはメーカー製との違いです。メリットばかりではありません。デメリットもあります、具体的には以下の様な違いがあります。

 

BTOノートPCはカスタマイズ可能で種類が無限大

BTOノートPCはメーカー製よりも性能が高く、コスパが良い

メーカー製のほうが薄型軽量のノートが多い

 

メーカー製はノートパソコンの薄型・軽量をアピールしています。逆に言えばそこにしかメリットがありません。BTOノートPCの場合はカスタマイズが可能なので、各パーツをオリジナルモデルにできず小型化が難しいのです。

 

だから以下の方にBTOノートパソコンをおすすめします。

 

ノートPCでオンラインゲームプレイしたい!

Officeや各ソフトがサクサク動くノートPCが欲しい!

ノートPCを自宅で使いたい!

 

高性能だけど安いおすすめノートPC

オンラインゲームがヌルヌル動く!
ガレリア QF970HE
GeForce GTX970M 3GB

ゲーム用ノートPCが欲しいならBTOしかありません。メーカー製ノートにはグラフィックボードが搭載されていませんし、自作でノートPCを組み立てるのは無理だからです。

 

特に性能が高くてお勧めなのが、最新グラフィックボードを搭載したガレリア QF970HEです。最新MMORPG、最新FPSだろうと高画質な設定で遊べるほどハイスペックですよ。

 


 

Officeや色々なソフトがサクサク!
MB-T700B-SH
GeForce GTX860M 2GB

オンラインゲームはしないけれど、いろんなことをノートPCで作業したいなら、「解像度1920x1080のフルHDで、15.6型」を選んでください。そしてCPUとメモリとSSDを重視してください。

 

この条件だとマウスコンピューターの「MB-T700B-SH」がベストです。Core i7 CPU、メモリ16GB、SSD128GBと完璧なのに12万円程度です。これなら仕事用ノートパソコンに最適ですね。

 


 

自宅でしか使わないなら17.3型!
ガレリア QF840HG
GeForce 840M 2GB

ノートPCをどこにも持っていかないなら、わざわざ薄型軽量を選ぶ意味はありません。むしろ大画面液晶を搭載した17.3型ノートPCのほうが高画質な動画を大迫力で楽しめます。

 

ドスパラのBTOノートPCには17.3型のものが多く、どれも目が疲れないノングレア液晶を搭載しています。価格が安くておすすめなのはガレリア QF840HGです。動画を楽しむために作られたようなノートパソコンです。